Hidehiko Sato

, ,

F-14 TOMCAT 8号製作記

本日 8号を入手 今号は引き込み脚のカバーの取り付け 早速組立 完成 もっと時間を掛けて作りたいので ガツンと言うくらいのパーツをどっさり入れて欲しいと思う今日この頃なり。 F-14 TOMCAT 7号製作記 F-14 […]

Read More
,

とあるプロジェクト2

収録(とは言ってもベーターカムのマスターテープからサンパチ・ツートラのオープンリールへのダビングだが)日が明日と決まった。 サンパチ・ツートラのデッキが古いので上手く出来るか不安だとスタジオのオーナーが言う。 でも、正直 […]

Read More
,

とあるプロジェクト

まだ詳しくはお話しできないのですが、とあるプロジェクトを進めています。 僕自身がとても好きなオーディオ関係なのですが、色々と難関が待ち受けておりました。 このプロジェクトはアナログ音源をハイレゾにして配信すると言う物なの […]

Read More

F-14 TOMCAT 7号製作記

昨日まで3日間仕事で缶詰だったので7号は本日入手。 今号はレーダーの取り付けと胴体基板へのエアインテーク一部分の取り付け。 レーダーの取り付けに外れやすい元の部分を瞬間接着剤で接着した。 次にエアインテークを胴体基板へネ […]

Read More
, ,

F-14 TOMCAT 6号製作記

重い腰をようやく上げて6号付属のテスト基板にコネクターを刺しコクピット計器の照明、モーターの回転をテストした。その時の画像を上げておきます。 照明点灯時 照明無点灯時 テスト風景 今回はこれだけ (汗) 雰囲気は出るとい […]

Read More
, ,

F-14 TOMCAT 5号製作記

5号入手! が、な〜んにもやることがない。 というのも 付属されているのはフレームとネジ2本 そのかわり、ウェザリングの方法の解説、これはここでやらなくても後で十分可能。解説は以下のページのみ。しかも画像が小さく分かりづ […]

Read More
, ,

F-14 TOMCAT 第4号 製作記

本日F-14 TOMCAT 第4号を入手 今号は機首のレドームとコクピット内の組立取り付けになる。今号付属の部品は以下の通り。 組立順序は下記画像で。 まずはコクピットフロント・ウインドウ部品にリモートコントロール用の赤 […]

Read More
, ,

F-14 Tomcat3号 製作記

F-14 Tomcat3号が本日発売された。   早速製作へ。 今回はコクピット内の装備とステップの取り付け。操縦席の精巧さには目を見張る物がある。 流石1/32スケール。射出レバーまでついて居る。 組立自体は […]

Read More
, ,

F-14 TOMCAT 2号 製作記

F-14 TOMCAT 2号が届いた。今回はキャノピーを載せる同隊の周辺部分ダイキャストだ。 キャノピーを受けるラッチ部分をはめ込むのだが、前回同様カチッとははまらないので接着が必要。 接着剤が乾いたのを確認後、キャノピ […]

Read More
,

創刊号組立

2号の発売が近いので創刊号の組立に入ったら、もう最初のつまずき。 説明にあるキャノピー開閉フックが密着しない。 仕方がないので木工ボンドで接着し、マスキングテープで乾くまで押さえることにした。 タミヤの設計ならカチッと決 […]

Read More
, ,

【アシェット・コレクションズ・ジャパン】のトムキャットに手を出してしまった

最近テレビを見ないので、この商品のことを全く知らなかったのもあって、FBの友人がアップした投稿を見ていても起ってもいられず、雨の中本屋へ走った。 1件目は既に売り切れ!次の店へ! あった〜! 特典が欲しくて 早速定期購読 […]

Read More

輸入盤CD vs 日本盤リマスターCD

結論から申し上げます。全くの別物です。軍配は 輸入盤の圧倒的な勝利 大まかな違いを述べると日本盤は中域に毛布をかぶせたように音がこもり定位がはっきりしなく頭の中に靄がかかった感じでフラストレーションが溜まります。 輸入盤 […]

Read More