CBDオイル

大麻由来のCBDオイルが膠原病に効く?

膠原病になってしまった

うつ病と診断されてから早2年、薬を手放せない毎日。
先々週のこと新しい薬を試すことになり、毎晩就寝前に投薬。

と、1週間後右手が筋肉痛のように痛く、引きつって動かない。湿布薬を貼って対処。翌日痛みは引いたのだが、今度は左手が動かない。同じく湿布でごまかす。
翌日痛みは両膝へ拡がり、両ももにも。

次は両首、そしてまた両手。

素人考えで、新しい薬の副作用と考えネットで検索すると副作用に筋肉痛とある。
『きっとこれだ』断薬。

いかし回復の兆しが無い。

日常生活に大きく支障をきたす症状なので、近隣の大病院整形外科で受診。
薬の副作用の件は鼻で笑われ、レントゲンを撮るという。

この医者は勉強していないと判断、レントゲンをキャンセルして帰宅。

翌々日メンタルクリニックの日だったので相談。早速血液検査。結果が出るまで、内科を受診して欲しいとのこと。

で、近隣の個人医院へ。結果『線維筋痛症』だとういう。専門医のいる病院で診療を受けて欲しいとのこと。

その旨をメンタルクリニックの先生に伝えると、違うという。彼は『線維筋痛症』で有名な人らしい。

血液検査の結果がでた。『膠原病(こうげんびょう)』。

膠原病(こうげんびょう)とは

こちらを参考にして下さい『膠原病ってどんな病気?』

僕の場合はとにかく全身の筋肉、関節がとても痛く、歩くのも困難をきたすくらいの物です。ベッドの中で寝返りも打てません。

CBDオイルとの出会い

『線維筋痛症』と診断され帰宅後早速ネットで研究。
すると原因不明の病で、治療法が無いというでは無いか。

そこでは僕は諦めませぬ。
さらにネットに入り込んでいくと『CBDオイル』と言う言葉が出現した。どうやら筋肉痛に効くらしい。

検索を『CBDオイル』に切り替えて散策。
『CBDオイル』の基本的内容はこちらの 大麻草から抽出されるCBDオイル。慢性痛と睡眠障害をケアするって本当?を読んで戴くとして。
僕は飛びついた!
昔から大麻抽出成分の有効さを知っていたからである。

CBDオイルの有用性

CBDに詳しいFaceBookの友人

CBDで想い出したFB友達がいる。彼がタイムラインでCBDのことを書いているのを想い出した。

すぐにメッセンジャーで連絡を取り、事情を話したらすぐに動いてくれた。大変優れもののCBDを分けてくれるという。
忙しいのに大変有り難い事です。

CBDは月曜にゆうパックで送られてくる。

本当に心待ちにしている。

出来るだけ早く、この地獄から抜け出したい。

CBDオイル ピュアゴールド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください