「パイプとタバコ」カテゴリーアーカイブ

シャグを仕入れてきた

シャグのストックが少なくなったので仕入れに行ってきた。
最近はChoiceのシャグに嵌まっていて、今日もチョイスを3銘柄仕入れてきた。

これで1週間分。

チョイス・ドルチェ キャラメルバニラ
チョイス・ドルチェ キャラメルバニラ
ふんわりとしたキャラメルバニラの香りとほのかな甘み!

チョイス・ラム コーヒー
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

チョイス・ラム コーヒー
ラム酒とコーヒーの香り立ち、ほのかな甘み!

チョイス・オリジナル

チョイス・オリジナル

ラム&チョコレートのフレーバー。チョコレートの香りの中にラム酒の香りがほのかにします。吸ってみると、ほんのり甘いチョコレートのカカオ味がして、軽くて雑味がなく とても吸いやすいと思います。

手巻きタバコはお得か調べてみた

紙巻きシガレット一箱が450円(チェのシガレットの場合)20本入りだから1本 22.5円

チェのシャグが600円で25g。

シャグを手で巻くと1本当たり0.5g 全部巻くと50本 でシャグだけで12円
ペーパーとフィルターもいるがペーパーはシャグに付属しているのでノーカウント。

フィルターは100個入り340円 1個あたり3.4円

手巻きタバコは 1本当たり 15.4円

1本当たり7円違う。

一日に20本吸うとして その差は142円

年間にすると51,830円也。

塵も積もれば山となる。

手巻きタバコはやはり美味い

市販の紙巻きシガレットから手巻きタバコに移行してからかれこれ1年。

ようやくスタイルが決まってきたので、ご開帳。

チェ
チェ シャグ革命家チェ・ゲバラ
をモチーフにした手巻き煙草用無添加シャグタバコシリーズ。
バーレー、バージニア、オリエンタル、メリーランド葉のブレンド。
バーレー葉はキューバ産の物をブレンドしています。
■チェ・シャグ
無添加煙草、しっかりとした煙草の味わいを楽しめます。

 

チョイス・オリジナル

チョイス・オリジナルデンマークの大手パイプたばこメーカー、マックバーレンから初の手巻きシャグ。厳選されたバージニア葉とバーレー葉をブレンド。喫味は軽く、香りに重点を置いている。タバコの香りを損なわない配慮もされている。美味しさを引き出すために、ゆっくり嗜まれるのがお薦め。
香りの評価がとても高い。落ち着きと華やかさを併せ持つフレーバーは、一度試してみる価値あります。
各種フレーバーのバリエーションが多いのも魅力のひとつ。

これらのシャグを1:3の割合でまぜて吸っています。

ペーパーはこれ

ペーパー
smoking [スモーキング]ブラウン 1 1/4(ワンクオーター) (78mm) ペーパー 50枚入り

フィルター、ペーパーともになかなか売っていないので、アマゾンでまとめ買いしてます。

フィルターはこれ

フィルター[smoking]スモーキング クラシック レギュラー ロング フィルター 100個入り

ローラーはこれ

ギザGIZEH(ギゼ) 手巻きタバコ用 1 1/4サイズ ワンクオーターローラー

色々使ったけれど、このローラーが一番巻きやすい。

 

 

毎日美味しい喫煙生活を送ってます。良い薫りしかしないので、家族も何も言いませんよ。

『たいした額ではないけれど

お納め下さいたばこ税

愛する日本の未来を想い

今日も一服、いとうまし』

 

市販されているシガレットの害

最近タバコ(パイプ)に興味を持ったころ、市販されているシガレットの害について色々調べたら色んな事が分かりました。
(プルームテック持ってます。)

1.シガレットはタバコでは無い
シガレットに巻かれているものはタバコの葉では無くタバコの木の枝や幹のくずを粉砕したものに着香してあるということ

2.巻いている紙には火薬が入っていて火が自然に消えないようになっているということ

3. 本来のタバコ葉にはタールは含まれない。幹や枝に含まれるもの

4.発がん性のある物質は第一に紙に含まれる火薬、第二にタール
5.習慣性のあるものはニコチンで無く、タールであること

6.副流煙はタバコを離れてすぐ拡散されるので、巷で騒がれている副流煙に発がん性があるというのは都市伝説ということ

7.葉巻、パイプ、煙管は習慣性が無く、反対にセロトニンを分泌させ集中力等がたかまるということ

というわけで、シガレットを止め、オーガニックペーパーで自分で巻くことにしました。

ニコチンが頭の中を整理して欲しい情報を引っ張り出してくれる

ご存知の通り僕はタバコを吸います。

これまで何度もタバコに助けられてややこしい問題や事象をクリアしてきました。

いつもは手巻きタバコを吸っています。殆ど匂いがしませんし、煙がスムーズなので咳きもしません。

一日に1時間ほどパイプを吸います。良い香りの中で過去のこと、これからの未来のことに思いを巡らせます。

 

tobacco-pipe and accessories on a wood surface

 

とてもややこしい問題にぶつかった時には煙管(キセル)を吸います。ニコチンが強いのか、『ハッ』と問題解決の糸口を頭の中から引っ張り出すことが出来ます。

嫌煙家の前では吸わないので、人に迷惑は掛けませんし、道ばたでも吸いません。

これからもタバコと上手くつきあっていき、頭を常に活性化させたいと思います。

 

紙巻きタバコと手巻きタバコ

タバコ(パイプ)に興味を持ち、市販されているシガレットの害について色々調べたら色んな事が分かりました。
(プルームテック持ってます。)

1.シガレットはタバコでは無い
  シガレットに巻かれているものはタバコの葉では無くタバコの木の枝や幹のくずを粉砕したものに着香してあるということ

2.巻いている紙には火薬が入っていて火が自然に消えないようになっているということ

3. 本来のタバコ葉にはタールは含まれない。幹や枝に含まれるもの

4.発がん性のある物質は第一に紙に含まれる火薬、第二にタール

5.習慣性のあるものはニコチンで無く、タールであること

6.副流煙はタバコを離れてすぐ拡散されるので、巷で騒がれている副流煙に発がん性があるというのは都市伝説ということ

7.葉巻、パイプ、煙管は習慣性が無く、反対にセロトニンを分泌させ集中力等がたかまるということ

というわけで、シガレットを止め、オーガニックペーパーで自分で巻くことにしました。

手巻きタバコのコストを紙巻きと比較

手巻きタバコの場合はだいたい1本あたりは0.5gほどのシャグ(タバコの葉)を使うので、グラム単価の半分で11円。

これが一本あたりの価格になってくる。

20本1箱の紙巻き換算すると、220円だ。

普通の紙巻きタバコは今480円だから半分以下、巻くのが面倒だけど、味、香りなど手巻きタバコはやめられない。

だって、美味いんだもの。体に悪い、余分なタールや火薬は入っていないしね。

喫煙しない人が一番いやがるのが紙巻きタバコの匂い、これは紙とその紙に含まれている燃焼剤の匂いです。

紙巻きタバコから手巻きタバコに替えて一番良かったのがこの匂いがなくなったこと。

家でも室内で喫煙させて貰えるようになりました。

でも勿論、嫌な人の前では決して吸いませんよ。

[amazonjs asin=”B01N2MTSLJ” locale=”JP” title=”【初めてでも簡単に手巻きタバコが巻ける】 手巻きタバコ入門キットプレミアム・ペーパー”]

タバコとクレジットカード

前から知ってはいたが、タバコをクレジットカードで買えるのはコンビニとあと少しのチェーン店のみ。

殆どのたばこ屋さんではクレジットカードでタバコを買えない。

僕は大物以外の買い物はクレジットカードで済ませているので財布の中には現金は殆ど入っていない。パイプの他に手巻きタバコも吸うのだが、手巻き用のシャグ(タバコの葉)を購入したいと思いついたらATMでキャッシュを降ろしてこなければならない。

手巻き用のシャグはコンビニで売ってないし、不便だな〜と思い今日色々検索してみた。

そしたらドンキホーテでシャグの扱いが有ることが分かったので、早速クレジットカードが使えるか電話してみた。

ビンゴ! シャグもあるし、カードも使える。それでシャグの買い出しに赴いたら取扱品目が異常に少なかった。

はやく商品の種類を充実させて欲しいものです。

手巻きタバコシャグ
シャグ



パイプばっかり30本

パイプの喫味の旨さに嵌まってから数年、とくにここここ数ヶ月パイプの収集に走ってます。

どれも同じだろうと仰る声が聞こえますが、これが大違い。メーカー、年代によって同じタバコ葉を燃やしても全部味が違うんです。

パイプに火をつけて吸い出しから終わりまで約1時間半、至高の時間を過ごせます。

どんな味かって? タバコの種類でそれはそれは沢山あるのですが、一言で言うと『お菓子』を食べているみたいです。(笑)

この趣味がやまる事は無いでしょう。

パイプ